明日がムリなら明後日を信じて

子どもの不登校で考えたこと。PTA問題で毎春が憂鬱なこと。人生折り返しで、思うこと。
Posted by Amii(あみ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Amii(あみ)   0 comments   0 trackback

願書を書き始める

長女はこの秋に帰国して、いよいよ大学受験をします。
先日手に入れた願書をナナに送りました。

昨年はどこでもいい、と言っていたのが
行きたい学科がかなり絞られ
第一志望、第二志望が受からなかったら行かないと言っていたのが春ごろ。

モモによると、第一志望が受からなかったら大学に行かないと
言ったそうです。


えー、そんなもったいない、受けて受かったところなら
行けばいいのに、と思わないでもないけれど、
自分の信じたことをやっていけばいいのだと思います。

昨年からいろいろ考えたのでしょう。
そして最善の道を自分で考えていくのでしょう。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://readingcats.blog106.fc2.com/tb.php/416-b8330ddf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。