明日がムリなら明後日を信じて

子どもの不登校で考えたこと。PTA問題で毎春が憂鬱なこと。人生折り返しで、思うこと。
Posted by Amii(あみ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Amii(あみ)   1 comments   0 trackback

読む読まないも、書く書かないも自分の意思

私はネットからすっぱり離れることも、好きというか、
そうしたくなることがあります。

ネット歴はまだブログがなかったころそれ以前から
はじまりました。

個人でそれぞれ掲示板をやっていて、
共通の趣味の友達のところへ書き込んだり、
来て書き込みをしてくれたり。

そんなやりとりを楽しんでいました。


前にもこのブログで書きましたが、
良いこともあれば、その反対もあって、そのつながりの中で
いろいろあってしばらくネットから遠ざかりました。
もう10年以上まえのことです。


近年、子どもが不登校になってからも
特別なことがなくても、
リアルな世界が忙しかったり、
心が深みにはまりすぎたり、
また単なるきまぐれ、気のりがしなかったりで
しばらくやめることもあります。

次女の不登校のときは、
ほとんどPCを開けませんでした。


ネットがあってもなくても、
どっちでもいいのかもしれません。
というより、
必要としないときもある、という感じでしょうか。


ブログをやめることは、
とりあえず考えていません。
日記は続かなかったのが、ブログなら書き続けられる。

やはり誰かに向って書くというのは、はりあいなんですね。
今日も、来てくださった方、ありがとうございます。



スポンサーサイト

Comment

Amii(あみ) says... "7/10に拍手コメントくださった方へ"
拍手とコメントありがとうございます。

価値観が広がり、選択も変わってくるのですね~
新しい自分を生きるって、新鮮に感じます。

2012.07.10 20:56 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://readingcats.blog106.fc2.com/tb.php/400-edffcf77
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。